読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『「建築学」の教科書』

長屋とは、いわば必要から導き出された、都市住宅の原形ともいうべき住居形式である。それは、住まいに必要な日照、通風、緑などが最小限に抑えられても、それでも都市に集まって住みたいという、人々の意思から生まれたものだ。(安藤忠雄

「建築学」の教科書
「建築学」の教科書
posted with amazlet at 16.08.03
安藤 忠雄 木下 直之 水津 牧子 石山 修武 佐々木 睦朗
彰国社
売り上げランキング: 116,538