長沼毅『鉄といのちの物語』

山を崩し、砂を河に放り込み、水簸を使って比重選鉱することを「鉄穴(かんな)流し」と言います。



鉄といのちの物語―謎とき風土サイエンス (ウェッジ選書)
長沼 毅
ウェッジ
売り上げランキング: 359,961