読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金子美登『いのちを守る農場から』

 土に微生物の食べ物とすむ家を与えてやること。近代農業は微生物に食べ物も家も与えないで、地上の実だけを取ろうとしています。さらにそのうえに農薬ですから、踏んだり蹴ったりの農法なのです。体の半分が炭素でできているバクテリアは、化学肥料のN・P・Kを与えても増えません。落ち葉や稲わら、家畜糞などの有機物、炭素を含んだものを与えてやること。そうすれば彼らはまことに正直で、いねむりもせずに20分で倍になります。しかも、バクテリアの出す成分や、増えて自己分解したものを吸収した農作物は、味や香りを増し、病気や害虫にも強くなるのです。

いのちを守る農場から
金子 美登
家の光協会
売り上げランキング: 590,818